子供の為に親が出来る事は『予測』


こんにちは管理人のタイチです( ^ω^ )
Wordpressの使い方が今一わかっていませんが、頑張って勉強していきたいと思いますので、
今は見ずらいブログかも知れませんが是非今後ともおつきあいお願いいたしますw

さてちょっと今回は怖い話をします。




交通事故などどうしても防げない場合もありますが、事故は故意ではありません。交通安全週間などの活動で確実にその数を減らすことが出来ます。
しかし犯罪は完全に故意なので、いくら予防しようとしても誘拐していたずらしてやろうとか思う犯罪者が居なくならない限り絶対に出会わないとは言い切れません。

そこで、子供の安全を考えないご両親はいないと思いますが、犯罪者の被害にあってしまった場合どのような安全策があるのか僕なりにしっかりと考えてみました。

小学生、中学生になると子供一人でいる時間が増えてきます。

登下校の時や部活遠征など、一人でずっとはいないと思いますが、お友達やそのご両親との合流までに少なからず一人で行動しなければならない瞬間はあるはずです。

 誘拐事件とは絶対に被害者が一人になった時を狙って行われるものです。

計画された誘拐では、何日も前から行動パターンを観察され、確実に一人になった時を狙われています。使われる車ですが近年ではワンボックスカーやセダンなど外見から特定するのは不可能でしょう。

常に気を張っているのは親だけ

皆さん、誘拐されるのは子供です。いくら親が気を張っていたとしても子供に危機管理能力を求めるのは経験がない以上、難しいと思います。逆にそんな経験をさせたくないですよね。

 

そこで、子供を守るために『GPS』を最低限考えてみたいと思いました。

『GPS』と言うのは、Global Positioning Systemグローバルポジショニングシステムの略で、

別名『全地球測位システム』という、衛星を使った測位システムです。

簡単に言うと、場所を特定したいモノに発信機を付けて、違う場所から受信機で確認できるというシステムです。

 

初めて聞く人も少ないかと思いますが、今は身近にたくさんあります。カーナビなんかもあれの応用です。

では、子供の場所を特定するためにどんな方法があげられるかと言うと…

 

1つに子供向けGPSケータイがあると思います。

docomoではキッズケータイと言うプランで月額500円以下からあります。

同じくauとかソフトバンクにもあります。どれも親のスマホからキッズケータイの場所が見れるという点では同じです。

ソフトバンクが一番安いのかな?結果的に。

一応ソフトバンクのリンクは貼っておきますのでご興味のある方はご覧になってみて下さい。

http://www.softbank.jp/online-shop/

 

しかし、まさに子供が犯罪の被害にあいました!と言うその時、どうしますか??

…冷静に考えてみて下さい。相手は犯罪を犯すくらい精神的に追い詰められているか、頭が常識の範囲を超えている変人です。

我が子の為に助けに行くのは親の務めですが単身乗り込むような人はいないと思います。

無傷で助けられる確率は素人の我々ではほぼ不可能でしょう…

おそらく被害者の家族は怒りと不安に支配されながら警察に通報して警察の指示を待つことになると思います。

更には犯罪者から身代金の請求があり、『警察に通報するな』との要求があった場合、どうすればいいのかわからなくなりますよね?

考えたくない事ですが、事が起きてから考えたらもっと大変なのです。

キッズケータイ、見守りケータイ、いいと思います。しかし犯罪者はそれを考慮していないのでしょうか??

もし見つかったら、電源を切られるでしょうし、電源を切ってから遠くに移動し、警戒してくるでしょう。電源が切られると追跡が出来ません。

僕は正直子供用のGPSケータイ、弱いと思います

 僕だったら、ココセコムに加入します。

★→ココセコム掲載サイト←★

簡単な紹介動画です。


実際に、被害にあった場合もっとも迅速で確実だと思います。素人の我々が動くよりも無傷で子供を安全に救い出すことが出来るのではないでしょうか?

月額900円で利用可能なので僕は子供が小学生に入ったら加入させるつもりです。

犯罪は起きてからでは遅いのです。

今日もガジェットブログをご覧になっていただきありがとうございますわ<m(__)m>

僕の配信する情報は役に立っていますでしょうか?

これからもっと見やすい記事になるよう頑張りますので応援よろしくお願いします(^_-)-☆



↓↓↓こちらもおすすめ↓↓↓






この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です